みさぱんだらけ

絵日記やイラスト、好きなもの気になるもの色々

「がまぐちレッスンの会」1回目

昔から なんとな~く好きで お店でも つい足を止めて眺めてしまう「がまぐち」グッズなのですが、こういうの自分で作れたらいいなぁ~なんて 漠然と思っていたのですが、 フェリシモのハンドメイドのキットで 「がまぐちレッスンの会」がある事を知り、チャレンジすることにしました。(^-^)

わたしも、がまぐちマスターになれるかな?(´艸`)

早速、1回目のセットが届いたので 作ってみます♪

今回のセットでは、印鑑入れになりそうな小さながま口と、ペタンコのまるこいがま口が作成できるみたいです(・∀・)

まずは下準備として 型紙を印刷通りに切り抜くのと 表布の裏に接着心を貼り付ける作業でした。

下準備を終えて、1コ目の材料を並べてみると…
配布されている布が テキストのお手本の柄と微妙に違ってます(^^;)

あれ、これ適当に型紙おいても 違和感なく柄がでるものかな?
それとも クロスしているラインが左右対称になるように型紙おいた方がいいのかな?

なんて、(^^;) しょっぱなから戸惑いました。

結局、左右対称に模様がでるように型紙置きましたが、どうなるんだろう??(^^;) 布を裁つ前は ちょっとドキドキしますね。

テキスト読みながら、手縫いでチクチク縫っていきました(^-^)

やはり苦戦したのは 口金(がまぐち)と布をはめ込むところ…(^^;)

ボンドは加減がわからずつけすぎちゃうし、紙紐を布と口金の間に挟み込む時も、目打ちで押し込む加減が甘かったのか、左のカーブ部分を押し込んで 、次、右のカーブ部分を押し込む時に、左側が抜け出ちゃったり…(^^;)

まぁ、初心者ならではでしょうか?色々苦労しちゃいました。

でも、なんとか完成~~~(∩´∀`)∩わ~い♪

うんうん。それなりにいいんでない?(←自己満足w)

チクチク縫うのが楽しくて、残りの方も、勢い作ってしまいました(・∀・)

ちょこちょこ、空いた時間に作業していたので、トータルすれば 1作品あたり2~3時間ほどでしょうか?

やはり自分で作成したものは 愛着わきますね(^-^)

1個目の四角い方は、印鑑じゃなく、絆創膏入れでもいいかなと思いました(^-^)

ちょっと嬉しくて 楽しくて 今回長文になっちゃいましたが、2回目のセットが届くのも楽しみです♪

目指せ!がまぐちマスター٩(ˊᗜˋ*)و

copyright© 2017-2019 misapanda all rights reserved.
ブログ内のイラスト・画像および文章の無断転載・複製(加工も含む)は禁止です。